2007年07月15日

エクササイズダイエット

エクササイズダイエットで、今話題のビリーズブートキャンプ
やっぱり、体脂肪を運動により燃焼させないとということで、
リズミカルな音楽に合わせ、静的運動と動的運動を組み合わせ、エクササイズに取り組めるようになっている。が、

体験者は、みな一様に「きつい」「筋肉痛」という言葉を聞く!

エアロビのような有酸素運動は、運動を続けることにより、酸素を取り込み、血液の流れ、を良くし体脂肪の燃焼にもっていくため、30分以上の運動が必要です。ビリーもDVDは40分間を目安として、DVDをみながら、その時間を楽しくエクササイズといっていますが、まあ、DVDを見ると楽しいというより、まあまあ、やっている皆さんのお顔は、ウッ!という感じでしょうかね。(笑)

また、加圧トレーニングのように、静的な運動で、部分的な場所に限定し、そこを運動により、筋肉に負荷をかけ、血流を良くし新陳代謝を促進させ、ダイエットにもってくこの方法も、ビリーのDVDにあるビリーバンドなどを使って、エクササイズの中に取り込まれています。
静的な運動は、そこに集中する必要があるため、本来は、激しい運動中に行うよりは、静かな環境で負荷を与えるものの重さを多くしていくことにより、効果を得るものですが、

このビリーのDVDでは、空手の足蹴りや、また割りのポーズ、ぶんぶんトレーニングの一部などで、部分的な集中を、ビリーの独特のナレーションで誘導し、音楽に合わせるかのように行っているため、

顔は「ウッ!」とゆがんでいるのに、楽しい雰囲気をかもし出す(笑)ということになるのでしょうか。

その甲斐あってか、みなさん、筋肉痛の嵐でございますね。

そのくらいやらないと、燃焼系エクササイズは、効果がでないのも確かですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。